『ハヤテのごとく!』のヒロイン・アテネの非公式ファンクラブ。アテネFCです。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
athens288.jpg


  「時間が無いの」といいつつもしっかりとハグしているアーたんに悶え殺された…!

 アーたんがハヤテに抱きつくまでの間の使い方は流石に心得たものです。ハヤテを前にして抱きつきたい衝動を抑え切れなかったんだな!おかげでこっちは悶えっぱなし&読み返しっぱなしだYo!!


 やはり恥ずかしがりながらツンツンしているアーたんは最高だな。


athens289.jpg

 目が覚めて目の前にアーたんの顔が近いとか羨ましい…!


 寝ぼけて抱きつく&ちょっとしたハプニングを起こしても許されると思うんだ!


 突然の訪問に驚くハヤテ。そしてアーたんの登場に狂喜乱舞する私。不法侵入までしてハヤテの元にやってくるとか、一瞬、「夜這い」という単語が頭の中をよぎったわけですが、いつの間に日本に戻ってきていた&どうやってナギと共にお屋敷を追い出されたハヤテの行方を摑んだんざんしょ?
 まあ、幾らでも探そうと思えば探せる手段はあることですし、それに幼い頃にハヤテと別れた後も動向はある程度摑めていたようですから、アーたんにとってハヤテを探すことは何ら苦でもないのでしょうね。後は彼女に会う気があるかないかだけのことだと思います。


athens290.jpg

 ハヤテにお願いがあって深夜訪問したというアーたん。ひとつは[ロイヤルガーデン]について他言無用とのこと。勿論、ハヤテを気遣っての忠告の意味合いが強いわけですが、それよりも、もう1つのお願いが酷く抽象的で気になるところです。何か含みを持たるような言い回しですが、それはハヤテを信頼しているゆえのことのようですし、何よりも彼女からお願いされたら「断る」という選択肢はありえないわけです。ほんとハヤテってば幸せものですよね。


 も○ればいいのに…!


 とまぁハヤテへの○げろコールはそこまでにしておいて、どうやらこのアーたんとの出会いは夢の中であったようです(もしくはそのような描写)。ですが、彼女が本物だったのかどうなのかはこの際どうでもいい!今一番注視しなければならないのは…
 

athens291.jpg


 今再び幼女形態のアーたんが本編に登場したということだ。


 なんという可愛らしさ。まさかここにきて幼女形態のアーたんが出てくるとは予想だにしていませんでした。ホントいい意味で予想を裏切ってくれる…!あ、断っておきますが私めには別に幼女趣味はありませんのであしからずです。でもホント可愛いなグヘヘヘ


athens292.jpg

 大人っぽい口調と歳相応の口調が混じっててギャップがある。


 白皇学院内で突如として現れた幼女形態のアーたん。ありえない事態に半信半疑のハヤテですが、これが昨夜アーたんが述べていたことの意味なのかな?


 続きが気になるところですが、残念ながら合併号…orz


 合併号なのがこんなに悔やまれるのは初めてかもしれません。



 ・今週のアテネ

athens293.jpg


 某少年探偵みたいに変な薬でも飲んだのか、それとも[神様の真似事]の力でも使ったのか。この時点で何らかの作用が現れていたとみるのが妥当か。


 それにしても何か色っぽく感じてしまう…。



 関連記事

 第3回キャラクター人気投票でアーたんが大健闘!!!











スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
キターーーーーーーー!!!

と、思わず叫んでしまうくらいにGJでした。
もう感無量です。これでしばらく生きていけますww

2010/12/08(水) 19:02 | URL | ユウ #-[ 編集]
いやホントに本編もキテくれましたね~~!!
先週のラストでちょっと出てくれただけでも嬉しかったのに、今週はもうどうしようかと思いました(特に、やっぱりハヤテをきゅっとするところ)。
幼女アーたん(アーたんなんでしょうか…?)にもたまげました。深まる謎、高まる期待ですね。
劇場版もどうなるんでしょう?
2010/12/09(木) 10:51 | URL | けん #-[ 編集]
>ゆうさん

今年はもうこれで思い残すことはありませんw


>けんさん

人気投票でも本編でも登場とは夢にも思いませんでした~。

アニメでは本格的に登場していませんが、劇場版でチラッとでもいいから出てきてくれないかと思っています。

2010/12/24(金) 00:11 | URL | 戒斗 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://athenslove.blog68.fc2.com/tb.php/120-6f93044d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。