『ハヤテのごとく!』のヒロイン・アテネの非公式ファンクラブ。アテネFCです。

2009/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 アテネFC開設から1月とちょい経ちましたが、早くも1万ヒットを迎える事になりました。ありがとうございます!!


 まあ、本編でアテネが本格登場したのでその影響のおかげですね。わたしゃ何もしとらんよ…。



 他にも色々とアテネで書きたいこと&試して見たいことがあるのですが…、ボツにしたネタは数あれども、いかんせん時間と労力を割り振ることがまだ巧くできないために、実現できていません。あかんのぅ!あかんのぅ!!このままでは、政権交代ならぬよ会長交代か!!!そういえば、リンクもつけてないよ…。あ、因みにここはリンクフリーっすよ。



 1万ヒット記念は…残念ながら何もありません(キッパリ)。10万ぐらいになったら考える!!
 

 
 とりあえず今できることといったら…コミケでオフ会開催??

スポンサーサイト
会員№6は影夢桜さんとなります。

入会ありがとうございます!!
athens19.jpg




 孤高の人…それはつまりのところ友達のいない人。




 アテネとヒナは友好関係にあったということが明らかになりました。白皇学院の生徒でさえ恐れ多くて声もかけられなかったという白皇学院歴代最強クラスの超天才と謳われる理事長アテネ。あの美希や理沙でさえ自重してしまうか…。そりゃ、表情をあまり変えない彼女の前にしたら何を切り出せばいいかわからなくなるというものです。
 

 あまりに異端児が集まる白皇学院のなかで、さらに異端過ぎるアテネは、当時(今もか?)、イレギュラーな存在であったヒナと友好関係を築けたというのも妙に納得してしまいます。う~ん…当初は二人の接点が見出せませんでしたが、白皇学院における異端児という点で結べば悪くはないのかなぁ~。


 最初にヒナを仲介役としてマクロ視点でアテネと白皇学院の関係性を匂わせて、後にミクロ視点でアテネとヒナの二人の関係性をミクロ視点で述べだしたか…。大きいものから小さいものへ。漠然としたものから具体的なものへ…。


 オーソドックスな技法といえば技法ですよね。


[今週のアテネ その6  孤高の人]の続きを読む
  気がついていますか?


athens12.jpg

 
 それは二人にしかわからない言葉だということに。



[今週のアテネ その5  邂逅とすれ違い]の続きを読む
hayate877.jpg

 記念すべき20巻ですが、この間ではまだまだアテネは本格登場しません。次巻である21巻でも所々で登場しますが、本格的な格登場は22巻の中盤辺りからですねぇ。


 今のところ…


[『ハヤテのごとく!』20巻レビュー ]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。