『ハヤテのごとく!』のヒロイン・アテネの非公式ファンクラブ。アテネFCです。

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
athens294.jpg


 幼女形態のアーたんに大人のドレスか…。



athens295.jpg


 愛歌さんもハヤテと同じく協力者として選ばれたようですが、彼女はある程度事情を知っているためかさほど驚いた様子はない。もっとも、愛歌が慌てふためくような姿は想像しにくいものですが、唯一彼女の意表をつける可能性があるとすれば年上キラーであるワタルか…。思い返せば高尾山での破異鬼ん偶で愛歌を真っ赤にさせたのはとても珍しいケースだたのだな…。
 さて、その愛歌と何やら打ち合わせしているアーたん。愛歌に言われてごそごそと取り出したのは、何かの[充電ゲージ]。非常にシンプルなデザインなのでとてもわかりやすいです。
 この[充電ゲージ]は、アーたんの今の姿とヒナギクの持つ[白桜]に関係があるようですが、明確な関係性は今のところ不明。ただ、ここでぺらぺらと説明口調をされては面白くはないわけで、今後の話を進める上でこのように伏線として残しておくのがベターであるかと感じました。


athens296.jpg


 ハヤテにしかわからないキーワードをぽそっとつぶやくアーたん。これによって、このちみっこい幼女がアーたん疑念がじょじょに確信へと変わっていくわけですが、かつてハヤテがアーたんに送った指輪を彼女から手渡されたことが決定打となる。


athens297.jpg


 あのときと全く同じ言葉だが、今回は心からの笑顔で「自分の執事をしてほしい」と述べるアーたんになぜだか感動を覚えた。この言葉を元の姿でも言ってほしいと思ってしまうのは欲張りすぎかな?

 愛歌からのお膳立てもあって、ハヤテたちが住むアパートに迎え入れられることになったアーたんですが、今までの暮らしとは格段に生活レベルが落ちてしまうわけです。下々の生活に色々とカルチャーショックを受けてしまいそうですが、ハヤテと一緒になれることに比べればそれくらい耐えてしまいそう…。いやむしろアーたんの口からハヤテに向かってそのようなセリフを言って欲しい!例え悶え苦しんでしまうことになったとしてもね!!




athens299.jpg


 所々で見られるデフォルメアーたんが可愛過ぎる…。


 いや、それにしてもこのような形で本編に関わってくるとはね。アーたんがロイヤルガーデン以外のドタバタに絡んでくるとは夢にも思わなかった!!!
 




スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://athenslove.blog68.fc2.com/tb.php/121-6fc6917d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。