『ハヤテのごとく!』のヒロイン・アテネの非公式ファンクラブ。アテネFCです。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
hayate867.jpg


感嘆を表す「えっ?」ではなく、疑問を表す「えっ?」です。ヒナの口から「天王州さん」と彼女の名前はおろか、あたかも彼女自身を知っているかのようなニュアンスは確かに衝撃的ですが、正直に言ってヒナとアテネの接点が見出せない。 星の海へ行こう!より




 と感じたのが最初の感想。といいますのもアテネとヒナの接点が見出せなかったのは、


同じ最上流階級であるナギ、マリアはもちろんのこと、上流階級に属する泉や美希ならばアテネのことを知っていてもおかしくはないと納得できるが、中の上流階級に属するヒナがアテネと接点を持っているとは考えにくい   星の海へ行こう!より



 このように二人の住む世界が別であると今まで見なしていたからです。最初にこのお話を見たとき、本館の感想タイトルどおり、アクロバット過ぎない?というか無理やり過ぎないかと感じてしまいました。今までにあまりにも接点がなさすぎな二人だとみなしていたからです。というか「二人に接点がいるのか?」と思ったのが本音です。

 ですが、ヒナとアテネの繋がり…つまりのところ両者を結ぶ点となっているのはなんであろうかと考えた場合、それはヒナを始めこの作品の登場人物たちのほとんどが在籍している白皇学院である以外は考えにくいものです。
 もし仮に白皇学院がアテネとヒナを繋ぐものであるのならば、アテネと白皇学院の繋がりを強調させるためにここでヒナを使ったのも納得がいく。これがナギや泉達であるのならば、アテネとは「金持ち繋がり」という点が強調されていただろうし、マリアならば、それこそアテネとのつながりだけでなく物語りの核心部分に一気に触れてしまいそうなので。
 となると、消去法で白皇学院との繋がりを最も強調でき、かつ「金持ち繋がり」という印象が薄い適任者は誰なのかというと、今ここにいるメンバーではヒナ以外ではありえない。

 こう考えると、このお話はアテネとヒナの関係性を強調しようとしているものではなくて、アテネと白皇学院との関係を強調しようとしているのではないか。

 このように思えてきます。



 ここで明らかにしたいのは、「アテネが白皇学院に関係している」ということであるから、この場合のヒナはあくまで両者を繋げるための仲介人みたいな役割にすぎないのです。




 まあ、以上は「アテネが白皇学院に在籍している」という前提の下でお話しているので、来週のヒナの発言によっては全てが根底から否定されうる可能性が含まれておりますよ。



スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://athenslove.blog68.fc2.com/tb.php/13-fc34fe89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。