『ハヤテのごとく!』のヒロイン・アテネの非公式ファンクラブ。アテネFCです。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
athens95.jpg



 今週のアーたんベストショット。



athens96.jpg


 無限に力を供給されるとか、どこぞの永久機関のような扱いをされるアーたんですが、どうやらミダスやマキナの強大な力は、彼女が身に着けた「神さまの真似事」によってそのポテンシャルが引き上げられた結果ということのようです。「ポテンシャルが引き上げられる」といったニュアンスを聞くと、真っ先に思い浮かぶのは、『ドラゴンボール』の界王神によって限界以上まで力を引き上げてもらった御飯ですが、ああいった能力は、えげつない&作品の要らぬインフレを引き起こす原因であると思います。
 ハヤテもかつてアーたんにこの術を施されているはずですが、簡単にマキナにポコポコにされてしいました。元々、マキナのほうがハヤテより潜在能力が高かったのか、それともハヤテはいまだ成長段階であるためにマキナに追いついていないだけなのか。ここは成長率の違いであると解釈しておきましょう。



 そんなハヤテたちがつらつらとアーたんのことについて述べている頃。



 アーたんの別荘では、とある惨劇が起こっていました。



 それは…





athens97.jpg


 
 無残な姿かたちに成り果てたマキナの美味しいブツです。 


 無残に押しつぶされてミンチとなってしまった肉!飛び散ったゲル状の赤い液体!!なんという惨劇!!!それらから察するに、そこにあったのはハンバーガー!!!!
 マキナがテイクアウトしてきたハンバーガーが見る影もなくなっております。ぐちゃぐちゃになったハンバーガを食そうとするマキナをアーたんがたしなめているシーンがありますが、中には無傷のやつもあるんだな。そりに中身が蛇なばそんなこと気にしなくてはいいと思うのだが、今現在人型になているので、拾い食いはあまり見ていて気持ちのいいものではありません。あと、アーたんの近くで意地汚いことをするのは彼女の品を落とすことになりかねない。

 個人的には、ケチャップにまみれたアーたんが、それを洗い流すために入浴シーンを披露するといったことをちょっと期待したのは内緒です。

 そんなシーンが拝めた日には、その週は会社に行かずに引きこもっているわ!え?メーカーとの交渉?知るか!!



athens98.jpg


 「迎合」やら共通の目的からくる「合意」だといっていても、やはりアーたんには、強い負担がかかっていることには変わりがありません。ミダスが強く現れる今の状態は、それこそアーたんの魂を削るような非常に危険な状態であるように思えます。

 …あれ?結構切羽詰った状態なんじゃないかこれ??


 実は、ハヤテがあれこれと悩んでいる間にも、徐々にアーたんの命が危なくなってきているとかそんな流れなのかな?かな!?




スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
読者視点ではナギはお金無しで十分やっていけそうに見えるし執着もそこまでじゃないから
ナギの金とアテネで迷うハヤテにちょっとガッカリしたような
選択肢にしても99%の確率で大丈夫なら一度渡して奪い返すしかないでしょと

そういえばミダスの一件がヒナギクがきっかけだったのは何かしっくり来ない気が
ヒナギク参戦はこういうの入れなくても事情話せば乗りそうだし、いまいち畑先生の意図が分からない…
2009/11/16(月) 16:07 | URL | 白峰 #-[ 編集]
今週の情報的にはアテネ本人も王玉自体は求めていることですかね
(合意と言っても心の隙に潜んだり乱れに生じて具現化とかですから共通の目的に乗じた無理やりなものなんでしょうが)
前回の葛藤を見るに王族の力を求めているわけでもなく城に戻ることも望んでいないようですが
目的を描いてないということは、あるいはこの話が終わった後もアテネとの対立は続くのかも?

あと、きっかけはヒナギクということで10年間はアテネの意志のままだったということで密かに一安心
これに関しては大本の原因はハヤテだし、遅かれ早かれハヤテの白皇入学を知ったら心が乱れただろうから
具現化のきっかけがヒナギクということにしたのはクリスマス以前にアテネを動かしたかった事情でもあるのでしょうか

そういえば、BSの説明では迎合はミスで融合が正しいとのことです
アテネとミダスの意志が混じって境界線が分かりにくくなってるということでしょうか
今週も一見アテネの意志が戻ったように見えますが戻ってないのでしょうね
ハヤテに危害を加えたことに対する後悔なども見られませんし
2009/11/16(月) 21:37 | URL | でけど #-[ 編集]
>白峰さん

>そういえばミダスの一件がヒナギクがきっかけだったのは何かしっくり来ない気が
ヒナギク参戦はこういうの入れなくても事情話せば乗りそうだし、いまいち畑先生の意図が分からない…


 物語を一括で読み進めると「こうゆう意図があったんだ」と捉えることもできますが、いかんせん今は、ごたごたとしているので、そのような考えになってしまうのはよくわかります…。私もそうですから…。



>でけどさん

>前回の葛藤を見るに王族の力を求めているわけでもなく城に戻ることも望んでいないようですが目的を描いてないということは、あるいはこの話が終わった後もアテネとの対立は続くのかも


 ここら辺のアーたんのあり方がよくわからないんですよね。アーたんをどうしたいのかという意図がよく読めません。


>具現化のきっかけがヒナギクということにしたのはクリスマス以前にアテネを動かしたかった事情でもあるのでしょうか


 確証はありませんけど、ここら辺は、物語の始まりに合わせてといったニュアンスが強いような気がします。


>ハヤテに危害を加えたことに対する後悔なども見られませんし

 そう、今回それが一番気になったんですよ!最初は違和感として残って、これはなんだろうと考えたら、でけどさんがおっしゃるようにアーたんに後悔の念が見られない。まるでハヤテのことなど気にも留めなくなっているような姿に、ある種の絶望さえ覚えましたよ。

2009/11/18(水) 22:41 | URL | 戒斗 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://athenslove.blog68.fc2.com/tb.php/49-e4de1843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。