『ハヤテのごとく!』のヒロイン・アテネの非公式ファンクラブ。アテネFCです。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
athens187.jpg

 タイトル名の「ETERNAL WIND」と聞くと、真っ先に思い浮かべるのが森口博子の「ETERNAL WIND~ほほえみは光る風の中~」。『機動戦士ガンダムF91』のテーマ曲ですな…ってもう約20年前の話なのか!!??



athens188.jpg


 244話の回想で、アーたんが車の窓からハヤテとナギを遠巻きに眺めていたとも取れるシーンがありましたが、今回はそれに繋がるもののようです。白皇学院で偶然ハヤテを見つけて声を掛けようとしたが、そこにはあまりにも幸せそうな顔をしていたハヤテの姿があったので、声を掛けることもその瞳に写ることもなく、自分にとって一番つらい選択を心に決めて後にしたと…。
 244話の感想(たぶん)で述べましたが、アーたんは救いの手を伸ばそうとしたが、既にハヤテは自分ではない誰かに救われ、幸せになっていたということ。そしてそこにアーたんは自分の場所を見出せなかった。何故ならば、そこはある意味完成された場所で、自分が介入すれば、その場所(幸せ)が壊れると踏んだから。頭の良い彼女らしい理屈です。
 それにどうも自分がハヤテを悲しませた(ハヤテが別れ際に見せた悲しそうな表情)という事実が、相当負い目となって心境に表れたようですね。確かに244話で「いつか私が捜しだして~」と決意していたが、別れ際のハヤテの悲しそうな表情と今の幸せそうな表情の相反するものを見てしまったのですから、躊躇してしまうのは当然といえば当然ですよね。
 以後、アーたんはハヤテの前には現れない&存在自体を悟られないようにしながらも、ハヤテに白皇学院という学び舎、学園生活、それによって彼にたくさんの仲間が得られる機会といった新たな幸せを提供してきたことを忘れてはならない。直接ハヤテに関わる事を願うor願わないにかかわらず拒んでも、間接的に関わり、結果としてアーたんはハヤテの幸せの維持の一翼を担ってきたのです。いや、物語の比重が学園編に重きを置いているところを鑑みれば、土台といっても決して誇張ではないのかもしれません。


athens190.jpg










athens189.jpg


 な~んてことを蠍座の男に突っ込んでいただきました。


 なんて使い勝手がいいんだカルディア!!


 そんなこんなで頑なにハヤテを拒むアーたん。だが、そろそろハヤテだけの幸せでなく、自分も含めた幸せを手に入れてもいのではないかと感じてしまうわけです。ハヤテが自分の存在を知らなければそれでよかったのかもしれないが、今は自分の存在を認めてくれるだけでなく、こうして身を挺して助けに来ているわけですから。もう頭で理屈を拱いて無理やり納得する刻は終わりに差し掛かっているのではないのかな?
 それにしても、アーたんが剣で囲まれている描写は、そのまま彼女の心理描写を表しているという事を改めて実感するわけです。今週のアーたんの心理状況を垣間見て納得。触れたいけれど触れれば傷つけてしまう。そんなアーたんの心を表しているんだな。でもそれを取り除くのはハヤテの役目なんだな。


athens191.jpg


 ハヤテを傷つけていてばかりだと思い込んでいたアーたんですが、自分に向けられた幸せそうな笑顔を思い出し、本心では会いたい&また名前を呼んで欲しいといった願いが溢れてきました。一気に彼女の心が塗り替わった瞬間です。
 この描写は、ハヤテがアーたんが自分にとってなんであるかを確信した瞬間とリンクするものであるかと思います。憎らしい演出じゃまいか。



 堰を切ったようにハヤテへの想いが溢れ出してくるアーたん。




 そして…


athens192.jpg


 それに答えるハヤテ。

 まるで計ったかのようなタイミングのよさ!!
 



athens193.jpg


 …もはやここは私の陳腐な言葉で場を汚すのは憚られる。各自心で感じ取ったことor感動こそが大切です。このシーンにはそれだけの意味合いを持つ。恐らくハヤテ史上最も感動的なシーンであるかと思います。

 

athens194.jpg



 後悔する事もあった。手を伸ばしても届かないことがあった。




 でも、今は手を伸ばせば、再びその手を取ってくれる人がいる。


 
 
 手を握ってくれる人がいる。握り返して答えてくれる人がいる。





 そして、もうお互いに心を騙し続けることはもうしなくていい。




 お互いに心を偽るのももうしなくていい。


athens195.jpg


 何故なら想って止まなかった人が今お互いの目の前にいるのだから。


 十年という月日が流れて再び道が重なったハヤテとアーたん。この後の事は色々とあるけれど、今しばらくは二人の感動的なシーンの余韻を味わっていたい気分です。


 と、いいつつも本館のほうではしっかりと茶々入れてしまうのはご愛嬌です。














athens196.jpg


 このシーンを見て思い浮かんだ曲は、『空想科学世界ガリバーボーイ』の2ndEDで使われた「逢いたいから」。個人的に結構歌詞があっているような気がするのですがどうでやんしょ??作品が15年前&結構マニアックだから知らない人は本当に知らないと思います。


 ごめんね…マニアックな曲出してごめんね…。でも結構好きなんですよ。




athens197.jpg


 あ~もう!こんな顔見せられたら仕事行く気なくなっちゃうじゃないか!!


 


スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
 こんにちは
 今週はあまりにもアテネが魅力的で本気でどうしようかと思いました。
 勿論まだ課題は残ってはいますが、こんなシーンを見せられてしまったらこの二人を祝福せずにはいられませんよ。
2010/02/17(水) 01:26 | URL | 小池 #-[ 編集]
難題「ナギ」
さてナギがどれだけハヤテを理解していたかによって推測が変わりますが…
一先ずおめでとうございますー。
まあ、難題をぶっかけられるのはハヤテですしね。
さあ、アテネ様がよかったのでやる気がでました。
2010/02/17(水) 07:39 | URL | 影夢桜 #fQE70zoc[ 編集]
>小池さん

>二人を祝福せずにはいられませんよ。

 今は幸あれとしか言いようがありませんね。


>影夢桜さん

 名前を呼ばれてハヤテが颯爽と参上したシーンは、ナギのイベントでもありましたよね…。

>アテネ様がよかったのでやる気がでました

 これでしばらく現実(リアル)でも戦えますw
2010/02/17(水) 22:44 | URL | 戒斗 #-[ 編集]
すみませんコメントさせてください。
アテネはハヤテのことをそんなにも思っていたのかと思うと本当にこのシーンで泣いてしまいます。
個人的にアテネは好きなのですがこの先ハヤテのごとく!の中でどの位置にアテネが置かれるか全然わかりません。
このままハヤテ・アテネでこのマンガは終わってしまうのでしょうか?
とても心配です。
長文ですいません。
2010/02/17(水) 23:53 | URL | ポップジャムおじさん #2R35d.x.[ 編集]
>ポップジャムおじさんさん


 一応、これで何度目(3度目?)かの暫定最終回ということで一区切りがついたようですが、確かにナギを始めとする既存キャラクターとアテネをどう結び付けていくのか、また、物語の中でどの立位置に据えていくのかという課題が残っているかと感じています。


 その課題と未だ語られていない部分(姫神とかマリアさんとか)を今後どのような展開で、どう消化されていくのかということですが、これはもう原作者の力量の問題なので、今後の展開方針をしばらく見守っていくしかないのかもしれません。

 このことについては、別記事で近いうちに語ろうかと考えています。

2010/02/18(木) 00:10 | URL | 戒斗 #-[ 編集]
……もう僕死んでもかまいません。

なんですか!?この可愛過ぎるアーたん!
なんですか!?このハヤテとのラブラブっぷり!

…本当もう死んでもかまいません。

この二人に幸あれ!

ハヤテ×アテネは永遠ですー!
2010/02/18(木) 19:32 | URL | ゼロ #-[ 編集]
>ゼロさん

( ゚∀゚)o彡°アーたん! アーたん!
2010/02/22(月) 21:01 | URL | 戒斗 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://athenslove.blog68.fc2.com/tb.php/76-5c02bd84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
テストのおかげで一日遅れてすみません! 話し変わりますが・・・国母ぉ・・・・・・。 ↓ハヤテ感想
2010/02/18(木) 19:07:57 | かをぬくな~
 なぜか「アテネを略してアーたん」にワロタ砲の成形炸薬弾効果がヒロインが鈴なりに乗ったT-34の装甲を突破。ハヤテとアテネはおめでとう。このまま作品自体から卒業できるともっと幸せだと思うよ。  少なくとも第一部・完くらいはやって仕切り直した方が良い気が...
2010/02/18(木) 00:25:15 | 360度の方針転換
エターナルウインド……ガンダムF91の主題歌ですかね? 若干畑先生の守備範囲からは外れてる気もしますが。 機動戦士ガンダムF91主題歌 エタ...
2010/02/18(木) 00:13:14 | 乱文乱舞ランブル
恐らく次回が暫定最終回であろう260話。 長かった英霊激闘編(勝手に命名)もようやく、終わりを告げる時が迫ってきましたが…今回の要は、その...
2010/02/17(水) 23:58:38 | 日常と紙一重のせかい
ハヤテのごとく! 第260話「ETERNAL WIND」今週のヒナギク様 ハヤテ...
2010/02/17(水) 22:36:30 | ヒナギク様に恋してるっ!!
 見ろ!まるで水を得た魚のようだ!!(ムスカ風)
2010/02/17(水) 22:35:55 | 星の海へ行こう!
力が込められた剣を手にして、 10年間想い続けた人をハヤテは救い出す。 第260話「ETERNAL WIND」 ここ連日は関東地方は夜に雪が降って...
2010/02/17(水) 22:00:43 | セカコン~ナギと紅茶を楽しんで~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。