『ハヤテのごとく!』のヒロイン・アテネの非公式ファンクラブ。アテネFCです。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
athens211.jpg


 段々こういったネタが通じなくなってきた年齢層がいるのは百も承知!


 だが、このセリフを聞いたらこれを当てはめずにはいられない…!!!


athens212.jpg

 
 ハヤテがロイヤルガーデンから去って、暗いお城で一人ぼっちとなったアーたん。今までハヤテと二人で培ってきた幸せを自ら壊したことに悔やんでも悔やみきれない彼女の姿がそこにはありました。彼女が今抱いているのは後悔と自責の念。自らを責めたてることしかできない状態です。
 ハヤテと過ごしていた頃のはつらつとしていた姿とは180度違ってどんよりという擬音語がぴったりと当てはまる雰囲気全開ですが、それほどまでに彼女の中で綾崎ハヤテという人物は大きな存在となっていたのでしょう。たかだか5~6歳児で運命の人と出逢えてしまったことはある意味驚愕に値します。

 いや、外界との時間の流れが違うロイヤルガーデンでどれくらいの時を過ごしてきたのかわからないが、アーたんの実年齢は実は不明ですよね…。


athens213.jpg


 表情を見ると既に茫然自失としていて、その目には生気が宿っていません。痛々しい…。思考というのは、一度マイナス方向へと駒を進めると、どんどん深みにはまってしまい抜け出せなくなってしまうものです。はっきり言って、一人でこの状態から抜け出すことはほぼ不可能。そして、このような思考の先にたどり着く結論というのも大抵ろくでもないものです。他者が介入するのは一番手っ取り早いですが、誤れば壊れてしまう可能性もあるのでなかなか難しいものです。
 もはや夢も希望も抱く意味さえ見出せない状態ですが、たかだか5~6歳児でここまで達観してしまうのはある意味驚愕に値します。
 
 よく考えろ…幼稚園生~小学1年生ぐらいの幼女が考えていることだぞ…!
 


 ロイヤルガーデンでどれくらいの時間が流れたのかはわかりませんが、ハヤテを失って茫然自失となっている彼女の前に偶然一人の訪問者が訪れることとなります。


 そんな彼女の前に現れたのは…


















athens214.jpg


 「女に涙は似合わないぜ(キリッ)」

athens215.jpg


 あ、間違えました。こんなハーフボイルドな探偵ではなく…



athens216.jpg


 彼女の前に現れたのは、年齢不詳&詳細不明のハヤテ兄でした。
 

athens217.jpg


 ロイヤルガーデンの仕掛けを物ともしなかったようなので、どうやらハヤテ兄は相当な手練のようです。どうやら彼がアーたんを立ち直らせて、再び生きる気力を与えることになったようですが、この流れからしてミダスの腕を斬り落としたのはハヤテ兄ということが確定なのかな?かな?





 それにしてもタイトルが、『THE END OF THE WORLD11』となっているが、178~188話(ハヤテの過去編)の続きということよりかは、むしろあくまでアーたんサイドでのお話といったほうが当てはまりますな。



スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
また謎が深まりましたねw
ハヤテ兄フラグが立ち今後が気になります。
現在のハヤテ兄はどこにいるのかなどもだんだんわかってきそうです。
幼稚園~小1の間にこんな絶望をうけるとは本当に意味驚愕ですねw
2010/03/03(水) 23:36 | URL | ポップジャムおじさん #TogvJeHQ[ 編集]
 こんにちは
 まあ……17巻5話のハヤテの思考も明らかに6歳児とは思えないので、その辺突っ込んだら駄目です(笑)。一応ハヤテも4歳のことから働いていた(12巻11話)ようですし、彼女にいたっては気が遠くなる時間を城で過ごしていたようですし。
 余談ですが、今週分を読んだ後に先週分を読むと、なんというか涙が出てきそうでした。
2010/03/04(木) 03:12 | URL | 小池 #-[ 編集]
>ポップジャムおじさんさん

 このエピソードによってハヤテ兄の素性が明るみになることをちょっぴり期待しています。


>小池さん

>今週分を読んだ後に先週分を読むと、なんというか涙が出てきそうでした

 それは同意です。
2010/03/04(木) 20:44 | URL | 戒斗 #-[ 編集]
ハヤテの兄は三千院紫子を助けた時点では王族の庭城には行ってなかったわけですか
てっきりその時に2人で行ってたものだと思ったのですが

今回も情報量多いから王玉の障壁やアテネが入った時期まで何か推察できそうですが
とりあえず色々考えるべきは次週に話が回収されきってからでしょうね
アテネの落ち込みぶりが想像以上でこっちまで沈みこんで全然気が乗らないですしw
ハヤテの兄ではなくハヤテがその足で戻れば…
2010/03/04(木) 21:40 | URL | でけど #-[ 編集]
>でけどさん

>何か推察できそうですがとりあえず色々考えるべきは次週に話が回収されきってからでしょうね

 実はまだ確信的な情報は何もないという…。

>ハヤテの兄ではなくハヤテがその足で戻れば

 よりいっそうイチャイチャな日々が始まってしまいそうな気が…w
2010/03/07(日) 15:09 | URL | 戒斗 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://athenslove.blog68.fc2.com/tb.php/85-9ce43b25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ハヤテは10年前に「玉玉」を持っていた!兄はアテネの声を聞くことが出来た。 アテネは人生に疲れていた。その兄が来た・・・。 兄の現...
2010/03/04(木) 21:42:57 | 旅人達の集い。
ヒナ、誕生日おめでとー!!!! 今年も、色々と企画やってるトコもあるようですね。 で、ありがたいことに、このブログにも午前0時すぎ...
2010/03/04(木) 18:22:11 | かをぬくな~
アテネはやっぱり普通の女の子だったようで。 ハヤテとイチャイチャして。でも、話しは再び10年前にさかのぼる。 第262話「THE END OF THE WORLD?...
2010/03/04(木) 18:06:50 | セカコン~ナギと紅茶を楽しんで~
およそ1年半のブランクを経てTHE END OF WORLD再び。
2010/03/04(木) 00:02:50 | 乱文乱舞ランブル
 終わらないのが終わり。それが(THE END OF) THE WORLD!過去編が通算11回目って相当だなぁ……タイトルに通し番号をつけなければ、いちいち気になることもなかったかもしれないが、作者的にはいちいち気にさせたい部分だったようで。 「ロイガ内の植物は全部こいつ...
2010/03/03(水) 23:58:28 | 360度の方針転換
ハヤテのごとく!第262話「THE END OF THE WORLD11 正義の...
2010/03/03(水) 23:13:14 | ヒナギク様に恋してるっ!!
10年前ハヤテがいなくなってからの話から。 ハヤテのごとく!第262話「THE END OF WORLD ? 正義の味方」の感想です。
2010/03/03(水) 23:04:42 | 君を守るよ、疾風のごとく!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。